【2021年12月】経済的自由になるための資産報告

資産管理のメモ

よーじ(@4ji_memo)です。

月末恒例の資産報告の日がやってきました。

経済的自由になる」ことを目標にお金の管理を行っています。

経済的自由ってなに?」と思った方は、関連記事をご覧ください。

私が考える経済的自由は「圧倒的に稼ぎ生活を豊かにする」ではなく、「少ないお金でも有意義に過ごすことができる」を目標にしています。

なので、お金の流れを毎月観察して自分にとって必要なことだったかどうか振り返るようにしています。

この記事では、経済的自由になるための5つのステップを参考に、自分の資産状況を報告していこうと思います。

経済的自由への5つのステップ

  • 【ステップ1】 貯める力
  • 【ステップ2】 稼ぐ力
  • 【ステップ3】増やす力
  • 【ステップ4】守る力
  • 【ステップ5】使う力

それでは2021年12月の資産状況を確認しましょう!

私の資産管理のやり方

私は『マネーフォワードME』を利用して資産の管理を行っています。

マネーフォワードMEの魅力

  • 複数口座の残高を一括で管理できる
  • 自動で家計簿を作成してくれる
  • 自動でポートフォリオを作成してくれる

以前までは、全ての証券口座にログインしてExcelに記録していました。

複数の証券口座を一括で管理できるのは、とてもありがたいです!

マネーフォワードME』の魅力と使い方をまとめました。

無料プランを活用していますが十分活用できるので、よかったら使ってみてください!

【ステップ1】 貯める力

経済的自由を達成するためには「少ないお金で自分の居心地のいい生活をする」という考え方を身に着ける必要があります。

貯める力で身に着けること

  • どれくらいお金を使っているのか知る
  • どれくらいお金を稼いでいるのか知る
  • 最低限いくらあれば自分が満足するのか知る

1ヶ月に必要なお金が把握できれば、必要以上にお金が稼ぐ必要はなくなります。

突然の出費に耐えられるだけの蓄えは必要ですが、「無理してまで働かなくてもいいじゃん!」と思えるのではないでしょうか?

よーじ
よーじ

収支を把握することが、経済的自由の第一歩です!

2021年12月の収支

今月は44万円の黒字です。

2021年12月の収支

  • 収入…193,587円
  • ボーナス…376,042円
  • 支出…126,985円
  • 収支…442,661円の黒字

2021年12月はボーナスが入りましたが、10万円以上の出費がありました。

特に大きなイベントはありませんでしたが、細々した出費が重なった感じです。

  • TOEICの受験料
  • 車の12か月点検
  • 年末年始の交際費

TOEICは半年に一度、自分の英語力を数値化するために受けるようにしてます。

締め切りがないと、いつまでも成果が出ないままダラダラと勉強してるつもりになりそうだからです。

コロナの影響で受験料は上がりましたが、受験料の元を取れるように頑張ります。

よーじ
よーじ

珍しく頑張ってるよw

【ステップ2】 稼ぐ力

稼ぐ力」では副業での収益について報告していきます。

現在行っている副業は「せどり」です。

せどり収益

収益
メルカリ15,000円
Magi1,000円
Amazon0円
合計16,000円

今月は「ハリーポッター全巻セット」と「Kindle PaperWhite」が売れました。

家にずっと置きものになっていたので、欲しい人が見つかってよかったです。

物にとっても、使ってくれる人がいた方が喜んでくれるのではないでしょうか?

よーじ
よーじ

大切に使ってください

【ステップ3】 増やす力

増やす力」では株式投資信託について報告していきます。

株式

左が2021年11月、右が2021年12月の保有株式の状況です。

SBI証券で米国株ETFの定期買い付けをしているのですが、今月は購入の通知がありませんでした。

設定金額より購入単価が高くなったことが原因みたいです。

投資ブームやボーナス月というのが関係しているのでしょうか?

仕方がないので今後の方針を考えてみました。

  1. 設定金額を上げる。毎月定期的に購入できるようにするため。
  2. 設定金額は変えない。設定金額以下になったときのみ購入するため。

今のところ「2.設定金額は変えない」で考えています。

来年は仕事を辞めて語学留学に行こうと考えているので、現金で持っておくことにします。

定期的に米国ETFを自動で購入してくれる仕組みはありがたいので、継続していくつもりです。

「安い時に購入が出来たらラッキー」くらいの感覚で行こうと思います。

つみたて感覚で投資!米国株式・ETF定期買付サービス

投資信託

左が2021年11月、右が2021年12月の状況です。

つみたてNISA』を利用しています。

年間40万円まで非課税になるので、毎月33,333円を積み立てています。

投資を始めてみたい人は、つみたてNISA』から始めてみるのがオススメですよ!

【ステップ4】 守る力

毎月1冊は本を読んで知見を広げるようにしています。

今月は「基本文法から学ぶ英語リーディング教本」で英文の読み方を勉強をしていました。

まだ半分程度しか進められていませんが、読んでいて感じたことは

よーじ
よーじ

適当に雰囲気で英文を読んでいたんだなー

でした。

心から「正しく英語が理解できるようになりたい」と思うきっかけになりました。

「基本文法から学ぶ 英語リーディング教本」の特徴は、

  • 英文には明確なルールがあり、1つ1つの単語の品詞と働きを理解する。
  • この単語の品詞は○○で、××の単語に△△の働きで関係している、だからこういう訳になる。

といったように、理屈で覚えるタイプの英語教材です。

半月ほど取り組んでいますが、なかなか慣れるまではしんどいです。

ただ、自分には合っているような気がしました。

「この教材を理解することができれば、英文の構造が理解できるようになれる!」と思わせてくれるだけの説得力のある教材です。

  • どれが主語だ?
  • どれが述語だ?
  • どこで区切ればいいんだ?

少なくとも、こういった悩みはなくなりそうです。

よーじ
よーじ

著者の薬袋さんを信じて頑張ります!

【ステップ5】 使う力

お金は使わなければただの紙切れで、物や経験と交換して初めて価値が生まれます。

なので、毎月1回は「自分のため」もしくは「人のため」にお金を使うように心がけています。

2021年12月は「友人の誕生日プレゼント」にお金を使いました。

友人の普段使いのリュックが壊れかけていたので、Colemanのリュックをプレゼントしました。

リュックは相談して決めたため、そのままプレゼントしても面白くなかったので、サプライズとしてリュックにLindtのチョコを忍ばせてプレゼントしました。

渡したときには気づかれなかったのですが、後からメールでめちゃくちゃ感謝されてしまいましたw

プレゼントしたのは私なのですが、私まで嬉しくなってしまいます。

両学長が言う「使う力の重要性」が少しわかったような気がした出来事でした。

よーじ
よーじ

たまにはサプライズもいいものですね♪

【まとめ】 2021年12月の資産総額

今回は2021年12月の資産状況を報告しました。

左が2021年11月、右が2021年12月の状況です。

ボーナスと株式が好調だった関係で、11月よりも資産総額が増えています。

2021年は目標だった資産総額1,000万円を突破することができ、節目の年だったと思います。

2022年は8月ごろに現在の仕事を辞めて、海外に語学留学するつもりでいます。

今までと全く違う環境がなり、収入も途絶えてしまいます。

不安はありますが、これも自己投資の1つだと考えています。

最終的な目標は、日本以外の環境でも生きていける、気に入った環境で生活することができる、そんな人間になりたいと考えています。

新しい環境でも適用できるように日々精進していこうと思います。

よーじ
よーじ

海外たのしみー♪

2021年の家計簿まとめ

これまで記録してきた家計簿をまとめました。

どんな風に考えてお金を貯めてきたのか、わかってもらえると思います。

マネーフォワードMEは便利やわ!

この記事で紹介している残高の画像は、ほとんどが『マネーフォワードME』のスクショです。

マネーフォワードMEの魅力

  • 複数口座の残高を一括で管理できる
  • 自動で家計簿を作成してくれる
  • 自動でポートフォリオを作成してくれる

お金を貯めたいけど、家計簿をつけるのはめんどくさい・・・

マネーフォワードME』の魅力と使い方をまとめました。

お金の管理は『マネーフォワードME』を利用すれば簡単ですよ!

以上、よーじ(@4ji_memo)でした!

タイトルとURLをコピーしました