【2022】30歳のフィリピン語学留学体験記-7 weeks

先週に引き続き、特に用事のない日曜日を過ごしながらこの記事を書いています。

今週は初めてフィリピンで散髪をしてきました。

めちゃくちゃ不安でしたが、そこまでひどい結果にならなかったので安心しました。

セブには3か月滞在するので、とりあえずセブでの散髪問題は解決した気がします。

今週はフィリピンの散髪事情についてまとめようと思います。

よーじ
よーじ

値段を考慮して許容範囲の結果でした

セブの散髪事情

セブの散髪事情について調べてみると、ローカルの床屋のカット料金は50p~100p(100円~250円)と安いです。

髪形を気にしなければローカルの床屋を利用するのはありな気がしますが、さすがに嫌でした。

多少高くても日本人スタイリストがいるお店で安心して髪を切ってもらいたいと思い探したのですが、コロナの影響でお店がやっていないケースが何店舗かありました。

辛抱強くお店を探した結果「DONNA」というヘアサロンは営業中だという情報を得たので行ってみました。

日本人スタイリストのカット料金は1,100p(約2,700円)なので、日本人にとっては妥当な値段なのかなと思います。

よーじ
よーじ

高くても安心を買いたかった

日本人経営ヘアサロン DONNA

J Center Moalの1階にある日本人経営のヘアサロンDONNAで髪を切ってもらいました。

受付で日本人のスタイリストがいるか聞くと、以下の回答が得られました。

  • パンデミックの関係で日本人は帰国した
  • フィリピン人のスタッフしかいない
  • 日本人はよく来るので日本人担当のスタッフがいる

結局日本人スタイリストはおらず、不安ではありましたがどこかのタイミングで散髪をしないと問題は解決しないと思い散髪することを決意しました。

カットの予約をすると3時間待ちだったので、人気店なんだと思います。

店内の写真は撮り忘れましたが普通に綺麗でした。

仕事も丁寧で何度も長さは問題ないか鏡で確認してくれたので、わりとすぐに安心してカットを任せることができました。

パンデミック前は日本人のスタッフと一緒に働き、日本人向けのヘアカットの教育を受けており、パンデミック後も多くの日本人が訪れて経験が豊富だったため、おおむね満足する結果でした。

値段はカット、シャンプー、マッサージ込みで330p(約810円)と安かったので、多少の不満はありますが値段込みで許容範囲です。

セブにはもう2か月滞在するので、DONNAで散髪をお願いしようと思っています。

よーじ
よーじ

とりあえず安心しました

【まとめ】セブでの散髪はDONNA

今回はフィリピン語学留学7週目の感想をまとめました。

散髪に関する問題が解決してよかったと思っています。

英語で細かく注文ができれば対応してくれるだけの腕はあると思います。

残念ながら今の私の英語力では要望をうまく伝えきれなかった気がします。

もっと英語を頑張ろうと思える出来事でした。

来週は8週目なのでProgressTest(進捗テスト)があり、再来週からはIELTSのコースへ変更する予定です。

セブでの遊び期間が終わりに近づき、さらに英語漬けの生活が始まります。

カナダで働くためにも英語がある程度当たり前にできるレベルが欲しいです。

IELTSのコースは厳しいとの噂はよく聞きますが、今のうちに地獄を見ておいた方がちょうどいいかもしれません。

IELTSコースを受けてみた感想については今後のブログでまとめようと思います。

よーじ
よーじ

最後まで読んでくれてありがとう

タイトルとURLをコピーしました