【朝が憂鬱な人は必見】朝活ブロガーによる朝風呂のすすめ!

朝活のメモ
朝が嫌いな人
朝が嫌いな人

朝がつらい、今日も仕事か…

そんな風に思いながら、目覚める人はいませんか?

朝風呂を習慣にする前まで、私も同じように感じていました。

おはよー!朝4時に起きて本を読む書評ブロガーのよーじ(@4ji_memo)です。

朝4時から朝活を行い、5:30~6:30まで朝風呂に入る生活をかれこれ1年しています。

よーじ
よーじ

朝からのんびりできて幸せだなー(#^.^#)

そんなことを考えながら1日が始まります。

特に仕事の日の朝風呂は憂鬱な気分を変えてくれますよ。

この記事では朝活ブロガーが思う朝風呂の魅力について紹介します。

こんな生活の人に読んで欲しい

  • 朝起きてすぐに家を出る生活
  • 遅刻ギリギリに出社する毎日
  • 家事、育児に振り回される日々

試しに朝風呂をやってみようかな!

と思って貰えたら嬉しいです。

それでは説明していきます。

エンジンがかかる

朝の目覚めが悪いと、なかなかやる気がでませんよね?

朝風呂に入っていると徐々に体が温まり、エンジンがかかるのが実感できます。

じっくりお湯に浸かっていると、体の中からエネルギーが沸いてくる感覚です

よーじ
よーじ

なんかやる気が出てきたぞ!

今日やること、やりたいこと、考えを整理できる

お風呂の中にスマホやタブレットを持ち込み、映画鑑賞や読書を楽しんでいる人は多いのではないでしょうか?

私も一時期は楽しんでいましたが、今は何もしていません。

お風呂の時間は情報を遮断することを心がけています。

現代は情報過多で簡単に多くの情報をインプットできます。

ただ、インプットばかりで情報の整理がおろそかになっていないでしょうか?

こんな時代だからこそ、自分の頭で考え、整理する時間が必要だと思います。

お風呂で考えていること

  • 今日のやること、やりたいこと
  • 朝読んだ本を振り返ってみる
  • 現状の把握と今後の方針を練る

お風呂の時間こそ、考えるのに向いていると私は思っています。

湯船に浸かってリラックスした状態だと、思考が柔軟になります

違った視点から物事を考えたり、より深く思考できるので、いい考えが浮かんできやすいです。

ブログのネタや構成をどうするかも、お風呂で考えることが多いですね。

よーじ
よーじ

考え事をするなら、お風呂がオススメ!

いいスタートがきれる

お風呂を上がる頃には、エネルギー満タンです。

髪を乾かし服を着替える頃には「今日も仕事かー、嫌やなー」という感覚は薄くなっています。

よーじ
よーじ

仕事は嫌やけど、高配当株の種銭のために頑張るか!

そんな気持ちにさせてくれます。

結局、仕事は嫌なままなんですが、前向きに考えられるようになれますよw

朝風呂の魅力については以上になります。

次に、朝風呂で得たエネルギーをどのように使うかについて説明します。

1日の時間の使い方

1日をいい気分で迎え、1日をどう過ごすのか整理し、やる気スイッチも入りました!

せっかくなら効率的にエネルギーを使いましょう。

エネルギーが有り余っている午前中こそが勝負の時間です。

午前中にやりたいこと、やることを優先的に片付けます。

やりたいこと

  • ブログを書く
  • 本を読む
  • 優先順位の高い仕事をする
  • 脳みそを使う仕事をする
  • 負荷の高い仕事をする

お昼ご飯を食べたあとは、やる気がなくてもできる作業をするようにしています。

食後に眠たくなるのは、胃が頑張って消化してくれるからです。

回らない脳みそを頑張って働かせようとしても効率が悪いので、午後は考えなくてもできる作業をするようにしています。

やる気がなくてもできること

  • メールを読む
  • 軽めの肉体労働
  • 単純作業

時間の使い方を意識すると、同じ作業でも効率が変わってきます。

効率のいい時間の使い方については『樺沢紫苑(著) 神・時間術』がとても参考になりました。

神・時間術』を読んだのをきっかけに「朝活」と「ブログ」を始めたようなものです。

もちろん書評も書いています。よければ読んでみてください。

1日の過ごし方については以上になります。

最後に朝風呂の注意点を紹介します。

朝風呂の注意点

朝風呂に入る前には、水を約500mlは飲むことを心掛けてください

体温を調節するために、寝ている間も汗をかいています。

寝ている間にかく汗の量は約500mlらしいです

水分補給しない状態でお風呂に入ると危険です。

お風呂でさらに汗をかくので血液はドロドロになり、場合によっては心筋梗塞や脳梗塞の危険性があります。

よーじ
よーじ

朝風呂に入る前にはしっかりと水分を補給しましょう!

【まとめ】朝風呂でいい1日の始まる

今回は朝活ブロガーによる朝風呂の魅力について紹介しました。

紹介した内容をおさらいします。

朝風呂の魅力

  • エンジンがかかる
  • 今日やること、やりたいこと、考えを整理できる
  • いいスタートがきれる

少しは朝風呂の魅力が伝わったのではないでしょうか?

読んでほしかった人

  • 朝起きてすぐに家を出る生活
  • 遅刻ギリギリに出社する毎日
  • 家事、育児に振り回される日々

慌ただしい生活をしていると、体も心も疲れてしまいます。

他人や環境に振り回される人生は、もうこりごりです。

朝風呂に入れるくらい早起きすると、自分の時間をコントロールできるようになり、居心地のいい生活を送れるようになりますよ

朝活ブロガーが朝活の魅力を紹介しました!

試しに朝風呂をしてみてはいかがでしょうか?

朝風呂をしない方であれば、いつもと違った感覚を知ることができるはずです。

よーじ
よーじ

自分の居心地のいい生活サイクルを探してみてください!

以上、よーじ(@4ji_memo)でした!

タイトルとURLをコピーしました