【100円から始める】投資のきっかけにおススメ!楽天ポイント投資

お金のメモ

朝4時に起きて本を読む書評ブロガーのよーじ(@4ji_memo)です。

株式や投資信託を買ってみたいけど、損するのは嫌だなと思っている方にお勧めしたいのが、楽天ポイント投資です!

楽天ポイント投資とは?

楽天ポイントを利用して、株式や投資信託を購入することができます。

ポイントのみで購入や、ポイントと現金を組み合わせて購入ができるので、バリエーションが豊かです。

動画でわかる!ポイント投資(投資信託)ってなに?

メリット

  1. ポイントで金融商品を買うため、最悪なくなっても気にならない
  2. 小額から始められる(100ポイントから)
  3. 積立投資が可能
  4. 「NISA」と「つみたてNISA」に対応している
  5. 毎月500円以上のポイントで投資すると、SPUが+1倍になる

「NISA」と「つみたてNISA」については、「あなたはどっち派?NISAとつみたてNISA!」をご覧ください。

SPUについては、「ポイントザクザク?楽天経済圏!」をご覧ください。

投資は規模の世界です。投資する額でリターンが変わってきます。

  • 10%のリターンが得られると仮定した場合、
    • 100円投資したら、10円儲かる
    • 1,000円投資したら、100儲かる
    • 10,000円投資したら、1,000円儲かる
    • 100,000円投資したら、10,000円儲かる
    • 1,000,000円投資したら、100,000円儲かる

というイメージです。

少額で投資しても意味ないじゃん!」と思うかもしれませんが、お金目的で考えるとそうかもしれません。

少額で投資する意味は、株価が上下するのを肌で感じるためです。

少額でも投資をしていると、価格の上下が気になってきます。

なぜ価格が上下するのだろうとニュースや新聞をチェックするようになります。

価値が上がると嬉しいし、もっと欲しいと思うかもしれません。

価値が下がると損したくないから売ってしまおうと思うかもしれません。

〇〇ショックを経験すると、自分が保有している株価が毎日下がり続けます。

こういった状況で自分がどういった心境になるかは実際に体験しなければわかりません

なので、少額でもポイントで投資していくのは、投資を始めるきっかけにはとてもいいことだと思っています。

投資をして自分がどういった心境になるのを理解することが大切です。

自分を把握できれば、大金で投資をしても冷静に判断ができるようになります。

デメリット

  1. 特になし
  2. しいて言うなら、口座開設が手間だけど・・・

デメリットは特にないです。

投資を始めるには口座を開設する必要がありますが、そこで面倒だと感じる人は、投資をするスタート地点にも立てません

準備するもの

  1. 楽天カード
  2. 楽天証券の口座

楽天カードの申し込みについては「楽天カードの申し込み方法」をご覧ください。

※近日中に公開予定

楽天証券の口座の開設については「楽天証券の口座開設手順」をご覧ください。

※近日中に公開予定

ポイント投資の設定手順

毎月同じ銘柄を購入する「積立注文」と自分で好きな銘柄を購入する「スポット購入」の2種類があります。

私が行っているのは「積立注文」なので、そちらを紹介しようと思います。

積立注文のメリットは、1度設定だけで済むことです。楽です。

ざっくりとした流れは以下になります。

  1. ポイントコースを「楽天スーパーポイントコース」に変更
  2. 投資信託を選択
  3. 利用するポイントを入力して注文
  4. 購入完了

詳しくは公式サイトをご覧ください。

動画で詳しい説明が見れるので、わかりやすいです。

まとめ

今回は、楽天のポイント投資についてまとめました。

ポイントでの投資なので、現金で投資するよりかは気が楽だと思います。

楽天カードを利用していると、地味にポイントがたまりますよね。

これまではある程度ポイントがたまったら、ガソリン代に使うなどしていましたが、ポイントで投資ができるのを知って記事にまとめようと思いました。

ポイントでも立派な投資です。

よりよい人生を送るために、投資していきましょう。

以上、よーじ(@4ji_memo)でした!

タイトルとURLをコピーしました