TOEICを受けてきたので現状をまとめる

TOEIC

最近、英語学習に真面目に取り組んでいるよーじ(@4ji_memo)です。

2021年7月11日にTOEICを受験しました。

ひとつの区切りとして現状をまとめようと思います。

2021年8月8日追記 : 結果が届いたのでスコアと反省点をまとめた。

著者の英語歴について

この記事を書いている人物がどのくらいの英語力があって、どのレベルを目指しているのか説明します。

現在の英語力

  • 学生以来、10年ぶりの英語学習
  • 学生の頃も英語は苦手
  • 本番直前の模試では990点中285点

学生時代から英語には苦手意識がありました。

授業についていけなくなってからだんだん苦手になった感じです。

本番前に模試も受けてみましたが、990点中285点。

TOEICは4択の問題なので回答を全て1にしても1/4は確率的に正解します。

990点 ÷ 4 = 247.5点なので、285点は全然理解できていないことになります。

そこまで出来ないのかと落ち込みました。

そんな私ですが、なんでTOEICの勉強を頑張ろうと思ったのか説明します。

TOEICを受けようと思った理由

海外を放浪したい、そのために英語で困らないだけのスキルが欲しい!

獲得したい英語のスキル

  • ある程度の英語の文章が読める
  • ある程度の英語の聞き取りができる
  • ある程度の英語のコミュニケーションができる

私が思っている「ある程度」は、ニュースや新聞が理解できる、アナウンスの内容が理解できる、意思疎通ができることです。

そんな思いで勉強を続けています。

以前、人生でやりたいことリストを作ってみました。

生きているうちにこれだけはやっておきたいと思っています。

今はコロナの影響で旅行はできないので、語学力の向上と旅行の資金集めに時間を使うようにしています。

これまでのTOEIC対策の勉強

英語力0からのスタートです。

英語学習を始めて最初にぶつかった壁は、そもそも英語の勉強の仕方がわからないことでした。

英単語をひたすら覚えたり、文法の教科書を復習してみたり、リスニングの音源を聞いてみたり、色々と自分なりに試してみました。

けど、英語の能力が伸びている実感がありませんでした。

最終的に私が選んだのは「スタディサプリ ENGLISH」です。

選んだ理由は、このアプリを続けたら英語のスキルが上がると実感できたからです。

スタディサプリ ENGLISHの魅力

  • TOEICに特化した英語アプリ
  • 解説がわかりやすい
  • 順番通りにこなしていけば力が付く

単語、文法、リスニング、長文読解の勉強方法が分かりやすかったです。

「スタディサプリ ENGLISH」のコンテンツを何週もすると確実に英語の実力は身につくと感じました。

詳しくは「2か月間スタディサプリ ENGLISHを利用した感想」をご覧ください。

TOEIC本番前にやったこと

普段の勉強は「スタディサプリ ENGLISH」で行い、本番前は模試を受けました。

模試を受ける理由

  • 本番で慌てないようにするため
  • 時間配分を意識するため
  • TOEIC試験のテクニックを知るため

「TOEIC L&Rテスト 究極の模試600問+」を使いました。

「TOEIC L&Rテスト 究極の模試600問+」の特徴

  • 3回分の模試が用意されている
  • 動画での解説が用意されている
  • 模試のスコアを確認することができる

特にすごいと思ったのは、スコアが確認できることです。

ここまで用意されているとは思っていませんでした。

自分のスキルを確認するのに便利だと思います。

この本で紹介されていたTOEICのテクニックで特に役に立ったのを1つ紹介します。

TOEICはマークシートです。

なので、リスニング中に回答を塗りつぶすと時間がかかってしまい、音声に集中できません。

その対策として、リスニング中にマークシートを塗りつぶすのでなく、チェックだけつけておく。

リスニングが終了したら、チェックしたマークを一気に塗りつぶす。

というテクニックが紹介されていました。

このことを知っておくだけでも、試験中に慌てなくて済むので助かりました。

TOEIC本番の感想

模試を受けたおかげで、本番はあまり緊張せずに望むことができました。

緊張はしなかったものの、圧倒的に時間が足らずにPart7は半分ほどは未回答です。

英単語、熟語、文法、読解力の基礎を身につけなければいけないなと感じました。

勉強面以外で注意した方がいいと感じたのは服装です。

7月中旬で外は蒸し暑かったですが、室内は空調が効きすぎていて寒かったです。

次回の受験では体温調節ができる工夫をしようと思いました。

【まとめ】しばらくは基礎を固める

今回は、2021年7月11日にTOEICを受験したので、その感想をまとめました。

スタディサプリで英語の勉強を始めたから、少しはスキルが上がったかなと感じましたが、コテンパンにやられました。

ポケモンで例えるなら、ピカチュウ(Lv.10)がLv.20になって電気ショックとか技を覚えてきたけど、ミュウツー(Lv.80)には歯が立たないよね

って感じです。

ポケモンの世界だと、ぱっと見の数字で分かるから勝てないのは当たり前だとすぐわかります。

でも、現実の世界は成果が分かりにくいです。

毎日2時間の英語学習を2か月も頑張ったんだから、できるようになってるはずだ!

と心のどこかで思ってました。

全く試験問題ができなくて悔しくて心が折れかけました。

でも、英語学習を始める前に比べたら確実に成長していると感じます。

英単語も文法もわかる範囲は増えてきました。

長文も時間をかけたら読めるようになってきました。

苦手意識があった初期に比べたら大きな進歩です。

これからもTOEICを定期的に受験して自分の実力を把握しようと思います。

その方がきっと英語を学習するモチベーションに繋がるでしょう。

半年後の受験に向けて、基礎学習を頑張っていきます。

以上、よーじ(@4ji_memo)でした!

2021年8月8日追記 : 結果が届いたのでスコアと反省点をまとめた。

タイトルとURLをコピーしました